JSAMマレーシア日本人学生会

JSAMマレーシア日本人学生会のblogです。マレーシア留学生活をより楽しく有意義にする情報を更新していきます。http://www.jsamalaysia.com

マレーシアの図書館

いきなりですが皆さん読書は好きですか?
最近、私は長いこと行ってなかった図書館に行ってきました。中学生のときはすごく本を読むのが好きで結構読んでたのですが、以前に比べると読まなくなってしまいました...そこで、また図書館に通ったりしたいなと思い、せっかくの夏休みということもあったので行ってみることにしました!中学生の時の自分は寝る時間も惜しんで読んでたりして、今じゃ全然考えられないですね(笑)

 

マレーシアの図書館って言ったら本は全部英語じゃないの?と思う方もいらっしゃると思いますが、ちゃんと日本書籍を置いてある図書館もあったんです!ほんとは英語の本を夢中になって読めるぐらいがいいと思いますが、、やっぱり日本の活字が恋しくなります(笑)
私が調べたところマレーシア(KL周辺)で日本書籍がある図書館は2つあり、1つはKL日本人会がやっている図書館、そしてもう一つは国際交流基金の図書館のようです。

 

今回はミッドバレーというショッピングセンターに隣接してる、国際交流基金の図書館に行ってきました!アクセスも割と良いので、今回は電車で行ってきました。
この図書館では中で自由に読むこともできますが、貸し出しには年間費10RMを払って図書カードを作る必要があります。(といっても10RMは日本円で250円ぐらいなのですごく安いです!)
一人一回5冊までで、2週間借りれます。カードを作ればあとは借りるのにお金はかかりません!
中に入ってみると思ったよりもマレーシアの方が多くて、中には自習などしてる方もいました。意外とこういう所で勉強するのもありかもなーなんて思いながら歩いていくと、奥には児童書もありました!また、受付で英語で話していたらなんと日本語が通じたので、少し恥ずかしかったですが、ここもこれから通いやすい理由の一つになるかもしれません(笑)
読書スペースもありとってもいいかんじでした。

日本書籍は小説から少し難しそうな感じのものまでありました。読書家の方なら割とすぐ読み切れるぐらいの数かもしれませんが、これから気軽に通いたいと思います。マレーシアで日本の本がずらっとある図書館に遭遇すると意外にも結構感動しました(笑)

一方、KL日本人会の方は本の種類がとても豊富で、図書館自体少し大きめのようですが、貸し出しが1冊につき新刊がRM1.50/1週間, その他はRM0.50/2週間となっているみたいです!どちらにしても日本円で数十円の世界なので安いですが、初めての方はミッドバレーにある図書館の方が、やや気軽に通い始められる感じがします。


さて、そんなことで今回はマレーシアにある図書館についてご紹介しました!
久しぶりに図書館に行きましたがとても静かで落ち着いた雰囲気なので、日本と変わらずゆったりと本を選ぶことができました。私の場合、結構気分転換にもなってよかったです。慣れてきたら今度はマレーシア地元の図書館にも行ってみたいです。次は英語の本にも挑戦かな?
皆さんもぜひ、機会があれば訪れて見てください!