JSAMマレーシア日本人学生会

JSAMマレーシア日本人学生会のblogです。マレーシア留学生活をより楽しく有意義にする情報を更新していきます。http://www.jsamalaysia.com

新居でトラブル!?

こんにちは。

8月も後半に入ってきましたね!

まだまだ日本の夏は暑いでしょうか。

 

さて、先日、引っ越しを行ったと言う話を書かさせていただきましたが、

今回はその新しい部屋で起きたトラブルについて書かせていただきます。

 

まず、Wi-Fiに関して…結論から言いますと、入居してから1ヶ月、まだ繋がっていません。

すべて仲介人を通して何かとやっているのですが、まず、申請をしたネットワークが住んでいるエリアでいっぱいいっぱいになって申し込めないと言う事になりました。

そして、また別のネットワークを申し込もうとなり、そして、申請から1週間後に、業者の方がWi-Fiの取り付けに部屋に来る予定でした。

ですが、そのネットワークが住んでいる建物で問題があり、回線を新たに作らなくてはということになり、その作業にすごく時間がかかるため、まだ取り付けられないということになりました。

その作業は約1ヶ月かかると言われてしまい、今はただその作業がいち早く終わることを待っているだけの状態です。

 

この問題は私達より前に住居者がいなかった部屋に引っ越しをしてきたために起きたのかなとも思いますが、契約時には予想もしていなかったトラブルなので、しっかり大家さんとも話をしていきたいです。

 

早め早めの対処がマレーシアでは通用しないので、気長に待つしかないです(汗)

 

そして、もう一つの問題は、水です。

2日間、水が止まりました。

急になんの前触れもなく止まり、とても焦りました。

大家さんに連絡を取っても、支払いは住んでるはずだからマネジメントに行ってと言われるだけでしたが、 しかもその日は土曜日で、次の日もマネジメントのオフィスは開いていなく、誰に聞く事もできないままでした。

 

そして、2日目の夜、急に水が出始めました。

部屋におじさんが現れ、水をチェックしてと言っただけで、何が起きたのか説明もしてくれぬまま帰ってしまいました。

 

月曜になりマネジメントに聞きに行ったところ…

工事しようとしててそれで止まったのかもしれないとの事でした。

メンテナンスのアナウンスも何もなく、しかも私の部屋だけって…という感じでどうも腑に落ちませんが、とりあえず水は出たので良かったです。

 

水のありがたみを実感しました。

 

ほぼ、クレームのようになってしまい申し訳ありませんが、 このようなトラブルも起こりうることんだなと知っていただければ嬉しくてです。

 

以上、私の経験した新生活トラブルについてでした。

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。